• ピラダンスジャパン

腹筋で起き上がれない本当の理由

最終更新: 2019年1月8日

皆さまこんにちは ピラダンスインストラクターelleniです


「腹筋が弱いので全然起き上がれません!」

これレッスンでよく聞くお悩みなんですが



普通に寝っ転がっているところから

自力で起き上がろうとしても

起き上がれなくて悩んでいる方っていませんか?




「腹筋が弱い」

って言うのももちろんあるんですが

それだけじゃない大きな理由があるんですよ!






実は背中側の問題なんです



「え?腹筋運動なのに背中側が関係してるの??」



って思いますが




そう、実は

<起き上がる=腹筋+背中の柔らかさ>

の2つが必要になってくるんです



どう言うことかと言いますと



起き上がる時には背中を丸くして

上がってくるのが普通ですが

その丸くなる率が低いと

余計に腹筋の力が必要になるんです!




<仰向けに寝て背中をまっすぐのままで起き上がる>

よりは

<背中を丸めて起き上がる>

方が断然起き上がりやすいということです。



なので脊柱周辺が硬い人は

腹筋運動で起き上がれない

と言う現象が起こってくるわけです



骨格フィットネス<ピラダンス>では

この脊柱周辺の筋肉にアプローチをかけますので

脊柱周辺の筋肉が緩んで

起き上がりやすくなったりもします


背中周りが硬いという人はぜひ

ピラダンスにチャレンジしてみてくださいね!



ピラダンス公式LINEアカウントにて

ご質問など受け付けています


ぜひ以下よりご登録くださいね



​© 2016 by PILADANCE JAPAN. Proudly ElleniAzuma

​お問い合わせ0120−926−504  info@piladance.com

東京都 渋谷区 日本