忙しくてトレーニングできない人へ

みなさまこんにちは!

90日でカラダの使い方を変える

骨格フィットネス「ピラダンス」の吾妻えれにです


みなさまはピラダンスインストラクターでフィットネスユーチューバーの

大熊理奈さんをご存知ですか↓?

理奈さんのYOUTUBE





今やチャンネル登録者数17万人越えの彼女とわたしの出会いは

以前原宿でわたしが経営していたチチタスタジオに

理奈さんがインストラクターとして入ってくれていたことがきっかけでした


まだ出来立てほやほやだったピラダンスの資格を取得し理奈さんはアメリカに留学します

留学先のアリゾナでピラダンスやフィトネスのYouTubeをはじめ大人気となられるんですが

先日彼女のオンラインサロンにてピラダンス座学講習を行わせていただきました


コロナ禍になり宅トレが流行ったことで気軽にトレーニングをはじめる人がふえた一方で

正しい知識がないままに闇雲にメニューをこなす・・・

という状況に陥ている人も多いようです


サロンメンバーからの質問で特に目立ったのが

忙しい毎日でトレーニングを続けるモチベーションを維持することが難しい

といった内容のお悩みでした


何回やらなきゃ・・・


とか


しんどいけど休めない・・・


となってくるとトレーニング自体が嫌になってしまいますよね?

忙しいというだけでなくホルモンの影響などを受けて体調も日々変化します

今日は気分がのらないなぁ〜といった日に無理やりトレーニングすると

やはり継続が難しくなってくるというのが本音ではないでしょうか



わたし自身、黙々とトレーニングをするというのが得意なほうではないので

頑張りすぎるとすぐにやめたくなってしまいます

トレーニングをもっと効率良くできたら・・・

ってずっと思っていました


皆さまそもそもトレーニングってなんのためにやっていますか?

ボディメイクや骨格矯正というのが大半の目的だと思います

そのほかにも筋力維持とか体力UPなんかもありますが

それらで大きなポイントとなるのは


自分の弱い筋肉を強くする


ということではないですか?

「日常の生活で強くなり過ぎている筋肉」よりも

「日常使えない筋肉が弱い」からわざわざトレーニングをするんですよね?


だったら「ふだん使えない筋肉」を「ふだん使える筋肉」に変える

というだけでいつもとは違うトレーニングができるってことなんです


使い方を変える!


たったこれだけでいつもとは違う筋肉にアプローチができるようになり

日常の動きがトレーニングになる!!これってだいぶ嬉しい話じゃないですか?


当たり前ですが

筋肉量は年齢を重ねればどんどん落ちていきます

一生続けなければいけないトレーニングだからこそ

一生続けられるトレーニングにする必要があるんですね・・・




ピラダンスのプログラムは主に


・普段使えない筋肉を使えるようにする

・インナーマッスルのみにアプローチをかける練習

・強すぎる無駄なチカラを抜く練習


で構成されています

だから結果的にそんなに負荷をかけなくてもカラダの使い方が変わるんです

とうぜん使い方が変わればカラダの形も変わっていきます


全く使っていなかった筋肉を動かすというのは

最初は少し難しいです

でも少しづつトレーニングすることで動くようになってきますので

ぜひ一生かけてピラダンスにチャレンジしてみて欲しいと思います!


まったく違う自分に出会えます





閲覧数:157回0件のコメント

最新記事

すべて表示